サンワサプライ OAチェア用ウレタンキャスター購入

SNC-CAST ショッピング
この記事は約2分で読めます。

10年ぐらい使っているオフィスチェアのキャスターがボロボロになったので新しいウレタンキャスターを購入。サンワサプライのウレタンキャスター SNC-CAST。

Amazon CAPTCHA

1年ぐらい前から床に黒い粉がボロボロ落ちてて見て見ぬフリをしてたけど、椅子が全然動かなくなり購入を決断。まぁそんなに高いものではないんだけど。5個入りで1,500円ほど。

ちなみに、椅子用のキャスターは大体互換性があるみたいで、今回購入したサンワサプライ製のやつは評価高かったので大丈夫だろうと思って選びました。

サンワサプライのキャスターはウレタン製とナイロン製の2種類があり、床の種類によって選ぶと良いみたいです。ウレタン製は主にフローリング利用で。フローリング利用でも傷になりにくい特徴があります。ナイロン製はカーペットでの利用で。滑りにくい床でもなめらかに移動でき、重たい椅子でも移動が軽いそう。

他にもタイル用にはゴム製のキャスターが良いとかあるみたいなんで気になる人は調べてみてください。

キャスターの取り付け

取り付けはそんな難しくないです。簡単に言うと、引っこ抜いて挿すだけ。それだけ。

ウレタンキャスター1

商品画像。5個入り。商品の取り付け方法も簡単に図で書いてます。

ウレタンキャスター2

袋から取り出した図。この先端部分を挿すだけ。特に工具等はいらないと思う。

ウレタンキャスター3

キャスターのアップ。そこまで綺麗ではないかな。ちょっとローラー部分にもバリが残ってるね。気になる人は削ったほうがいいかも。

旧キャスター1

そして椅子をひっくり返して取り付けていきます。長年使い続けてきたきたねえキャスター。改めて見るとよくこんなになるまで使ってきたなと思う。

椅子の足先

キャスターをぐっと引き抜くとこんな感じの穴が。ここに新しいキャスターを挿します。

挿した写真は撮り忘れたのでもういいか。

結果。無事取り付けに成功。特にグラつきも一切なく。スムーズに椅子が動くようになりました。早く買っときゃよかった。

これであと何年かは椅子を使い続けることができるな。現在肘掛けが外に歪んでるから、これが折れたら新しい椅子買おう(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました