【レビュー】200円でお試しできる「mineoプリペイドパック 200MB」購入

mineoプチ体験 ショッピング
この記事は約4分で読めます。

スマホの通信確認用に「mineoプリペイドパック 200MB」を購入。

mineoプリペイドパックとは

216円(税込)で200MBの通信をプチ体験できるプリペイドSIMです。

利用に必要な料金は216円のみ。契約手続きは不要。なので契約事務手数料3,240円もいりません。

利用可能期間は最大2ヶ月。200MBを使い切った時点で使用不能になります。

SIMカードの種別は、

  • (Aプラン) nano/micro/VoLTE
  • (Dプラン) 標準/nano/micro

計6種類。SMSは利用できません。mineoスイッチ機能(低速機能)・パケットチャージ・フリータンク等mineoのサービスも利用できません。

このSIMを利用して月額プランへの以降も可能。シングルタイプ・ディアルタイプ共に契約できます。

購入場所

mineoストア 楽天市場店にて購入。

種類は4種類。価格はすべて216円(税込)。送料無料。

au VoLTE対応SIM(au 4G LTE対応)mineoプリペイドパック 200MB

nanoSIM(au 4G LTE対応)mineoプリペイドパック 200MB

microSIM(au 4G LTE対応)mineoプリペイドパック 200MB

multiSIM(docomo Xi/FOMA対応)mineoプリペイドパック 200MB

Amazonでも購入できるけど2,000円以上の購入で送料が無料なので楽天市場で購入しました。楽天市場店では送料は無料。216円のみでsimが届いて通信を試せるのは良いですね。

開通方法

パッケージを開いたところ。

mineo 開通パッケージ

左側には、

  • 開通手続きのための開通センター電話番号
  • SIMカードの取り付け方法
  • ネットワーク設定のマニュアル

右上にはSIMカードが貼っています。

電話で開通申し込み

まずは開通するために開通センターへ電話します(通話料無料)。

電話番号は「186-0120-984-696」。

音声ガイダンスに従い、パッケージの裏面に記載の「ご利用番号」と「パスコード」を入力。入力後すぐにSIMが使用可能になります。

なお、mineoのプリペイドSIMには開通期限があります。自分のは購入してから5ヶ月以上の有効期限がありました。

ネットワーク設定

SIMカードを使用するスマホに挿入し、端末内でネットワーク設定を行います。

自分が使用したのはGalaxy S9(SCV38)、au版です。パッケージには、

  • ネットワーク名:mineo
  • APN:mineo.jp
  • ユーザーID:mineo@k-opti.com
  • パスワード:mineo
  • 認証タイプ:CHAP

が掲載されていますが、これだけでは認証されません。

Galaxy S9にはさらにAPNタイプの設定が必要です。

APNタイプ:default,dun

詳しくはmineoのユーザーサポートページに掲載されています。

通信速度

mineoプリペイドパックは200MBしか容量がないのであまり速度測定はしたくないけどこの記事のためにやりました。

計測アプリは「SpeedCheck Lite」。このアプリでは1回で計測で消費するデータ量はたった1MBなので、プリペイドパックの計測にピッタリということで利用しました。

計測日は日曜日の16時ごろ。

ダウンロード速度

推定通信速度は最高で4.9Mbps。複数回計測しましたが、1Mbpsを下回ることはありませんでした。今回計測したのはダウンロード速度のみ。アップロード速度やpingは計測していません。(本アプリの仕様)

まとめ

やっぱりたった200円で200MBもの通信を体験できるのは素晴らしいです。

他のMVNOでこういったサービスをしている所はないので、現状mineoのみの神サービスです。

いざという時のための通信手段としても使えるし、予備で購入しておくのも良いですね。開通期限が設けられているのでそこだけ注意です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました